公務員のやめどきを考える

のちに資産一億円へ至る高卒国家公務員

マジでFIRE目指すからよろしく

f:id:torikoroso:20211128024235p:plain

映画、漫画、ゲーム、たまの旅行。

興味を持ったことをちょろっとやってみて、飽きたらやめる。

不労所得でダラダラ生きる。

そういう生活を求めている!

 

ので、マジでFIREを目指す。

だからといって、今までと何か大きく変わるわけではない。

変わるとしたらマッチングアプリも合コンも街コンもしないということぐらい。

結婚は機会があればFIREやめてでもしたいぐらいだけど、今の時代に無理にするようなものでもない。

FIREは持たざる者のリベンジ。

何も持っていない人ほどFIREしやすくできている;;

 

独身、貧乏、FIRE。

とりあえずそれでいい。

コロナでの緊急事態宣言中、金を使わず家に引きこもっていて確信した。

自分は金がなくても人と会わなくても人生を楽しめる。

FIREする才能がある。

FIREは幸せになる手段ではなく、苦しみから逃れる手段。

苦しくさえなければ人生は楽しい。

 

不労所得生活なんて夢のまた夢だと思っていた。

でも貯蓄を意識しだしてからあっさり1000万円に到達した。

去年の12月から今年の12月でプラス300万になるだろう。

残業代は今年から満額支給になった。

公務員だから給料は年々上がる。

自分は金を貯める才能がある。

物欲がないとも言う。

いけるぞこれは!

 

でも世界の流れが金融課税強化の方を向いている。そこは不安。

まあ、FIRE目指して無理だったとしても、結局働くだけ。

今よりも悪い状態になることがない。

なのでとりあえずFIREを目指す。

ただ、完全なFIREは未だ遠すぎる。

最低でも金融資産5000万円はいると思う。

5000万円はさすがに遠すぎる…。

なのでとりあえずは金融資産2000~3000万円。

そのぐらいで公務員やめるのを目標にやっていこう。

まあそんな感じで!